ARTICLE

【石橋カイタク!!】坂下の怪しげなコリアンバー行ってきた!!

korean bar
イッセー

Edited by  イッセー

モットー言います!!
・迷ったらやる!!
・お茶目であれ!!!
・あほスマート!!!

ども、イッセーです。

僕は石橋で3年間くらい下宿をしています。
晩御飯はバイトのまかないor館下orラーメンのほぼ三択です。

 

でも、あることに気づきました。

IMG_2827F9A09805-1

石橋のお店っていい店ばっかりやん!
知らんのめっちゃもったいないやん!

4年の今更になってこう思うようになりました。
せっかくいろんなお店があるのにもっと開拓すべきです。

でもでもなかなか知らないお店は入りづらい…。

そんな人も多いでしょう。
そこで行動力だけが取り柄であるOUlifeが、
取材を銘打って色々お店を開拓して行こうというのがこの、

「石橋カイタク!!」
のコーナーです。
見切り発車感がすごいです。

 

前置きが長くなりましたね、
今回はきりん寺の横に突如現れたコリアンバー、

「SERA’S KITCHEN」

こちらに突撃取材してきました!

 

「綺麗なお姉さんが手招きして呼んでくる」
「肉を焼くムッチャいい匂い漂ってくる」
「自転車を止めたらめっちゃ怒られた。」

そんな噂をよく聞くコリアンバー…

 

あやしい。

 

たぶん坂下を通る阪大生の半分くらいがこう思っているでしょう。
綺麗なお姉さんが手招きで呼び込むだけで怪しいですよね。
気になるけど入りづらいって人は多いでしょう。

OUlifeの出番です。(勝手な使命感)

飛び込みで取材交渉をしたところ快く承諾していただけました!

DSC_0491

左は最近留学から帰ってきたOUスタッフ西山。店員さんじゃないよ!

 

 

手っ取り早く結論から言いますね。

 

 

 

 

 

 

サムギョプサルうんめぇぇぇえぇぇぇ

DSC_0517

ビビン麺うまうまうまうまぁぁ

DSC_0534

トッポギ最高ぉぉぉぉぉお

DSC_0559

現場からは以上です。

 

 

 

DSC_0456

サムギョプサル。肉の脂が輝いてる…

 

サムギョプサルとは三枚肉のことで、
自家製コチュジャンとキムチ、ニラと一緒にレタスやエゴマで巻いてかぶりつくと最高に美味いです
辛さもほどほどで、そこまで辛いものに耐性がない僕でも全然余裕でした。(むしろ美味すぎた)
韓国のお酒マッコリとよく合います。

これでお値段800円!
ご飯をつけても950円と1000円以内で韓国料理が食べられる!

 

 

 

DSC_0530

こちらビビン麺。ピリ辛な麺とごま油の香ばしさが昇天しそうな美味さでした。

このビビン麺が600円 !

100円プラスで肉を乗っけられます。

肉と一緒に食えば脳内に幸せホルモンが染み渡ることでしょう。

 

 

 

店内はこんな感じでちょーオシャレです。

 

DSC_0373

店内はK-POPのBGMが流れてます

 

DSC_0390

綺麗な店内!女子会にもぜひ。

 

 

これだけオシャレならデートにも使えそうですね。

「このコリアンバー行ってみいひん?(この記事見せながら)」

これだけで女子の興味を引くことができるでしょう。たぶん。

 

マスターのセラさんもとても気さくでいい人でした。
韓国の学生が大好きなサムギョプサルを日本の学生にも味わってもらいたいという思いで、バーでありながらも料理にも力を入れ始めたそうです。

セラさん

気軽に「ヌナ」「オンニ」(お姉さんという意味。韓国語で目上に女性に対して使う)と呼んでほしいとのこと。
韓国語を勉強したい学生にはもってこいのお店です。
その美しさに惚れてしまわぬようにすることが唯一の注意点です。

 

 

そしてこのお店でバイトをしている阪大生のしゅんさん!

DSC_0427

笑顔が爽やかすぎますね。現在は基礎工のM1だそうです。

 

DSC_0400

働くイケメン…そこのあなた、この横顔もサムギョプサルに巻いて食べたいと思ったでしょ。

 

 

 

 

 

もうはやこれは行くしか!

帰り道にちょこっと寄ってみるもよし。
デートに使ってみるもよし。
女子会で集まってみるもよし。

ぜひ一度行って見てはどうでしょうか。
(サムギョプサルまじでうまいよ!)

 


 

石橋カイタク!!でもし行って見てほしいお店があればご連絡ください!
OUlifeが特攻隊長となって取材してきます!!
twitter:@OU_life
Facebook:阪大生のエンタメメディア OUlife
mail:OUlife.official@gmail.com

関連アイコン関連する記事

kosho
bunko
onestep
tankenbu