ARTICLE

賞金300万ウォン!?OVAL JAPANが贈る、史上最強に濃密な10日間を体感せよ。

bijikon.png
OVAL JAPAN

Edited by  OVAL JAPAN

学生団体OVAL JAPAN
日中韓合同の国際ビジネスコンテストを運営する団体。
学生団体総選挙ビジネス部門1位!
「東アジア発のグローバルリーダーを輩出すること」を理念に2003年に創設されました。

 

 

OUlifeをご覧の皆さん、初めまして。

学生団体「OVAL JAPAN」です!

 

( ゜д゜)お、おばーる...
#とは ( ‘ω’)ファッ!? ( ‘ω’)ファッ!?

 

我々のことを知らない時代遅れな阪大生のために説明してあげましょう。

OVAL(オーバル)は、Our Vision for Asian Leadershipの頭文字をとって名付けられ、2003年に創設されました。日中韓3支部で活動していて、OVAL JAPANはその日本支部として、東京大学を拠点に活動するインカレの学生団体です。
東アジアの一員として、同地域の平和推進、経済的発展に努めるようなグローバルリーダーの輩出を…

 

ちょいちょいちょい。

ヤクザ

「なんで東大の団体がOUlifeに記事のせてんねん。イカ東(いかにも東大生)は引っ込んでろ!」

というツッコミが聞こえてきたので、覚えたての関西弁でお答えします。

 

ごっつおもろい夏のイベントの告知しようとしてんねん!!!」
(ちなみに筆者は慶應生や!!)

 

夏のイベント??なんや、言うてみいや

 

今年の8月5日~8月14日に韓国ソウルで開催される…

 

『日中韓合同の国際ビジネスコンテスト(通称IBC)や!!』

(えせ関西弁...!)

IBC

 

 

 

IBC.とはpng

たらたら説明するのめんどくさいので、まずはこちらの動画をご覧ください。

 

だいたいわかりましたかね…?

だいたいわかったでしょう。

 

だいたい分かったと思いますが、本当にわかっているのか不安なので説明します。

 

国際ビジネスコンテスト(International Business Contest、通称IBC)は日本、中国、韓国から選抜された学生が3人1組の国籍混合のチームになって、テーマに沿って、英語ビジネスプランを創ります。

プランにングタイム

(プランニングタイム)

 

ただビジネスプランを創るだけじゃなくて、プロのコンサルタントの方に、ビジネスプランをコンサルしてもらったり、

コンサルティングタイム

コンサルティングタイム

 

街頭アンケートをして、自分のプランの証拠となるデータを集めたりもするんです。

フィールドワーク

フィールドワークの様子

 

最終日は、参加者と審査員合わせて約200名の前でプレゼンをして、ビジネスプランの実現可能性などの観点から順位を競います。

プレゼン様子1
プレゼン様子2

昨年の優勝チームがファイナルプレゼンテーションをしている様子

 

審査員

ファイナルプレゼンテーションで審査員の方からの講評をいただいています

 

 

 

もしかして:えぐい

 

さすが阪大生、勘が鋭いですね。初対面の人とチーム組まされて、10日間でビジネスプラン創って、最終日に公開処刑くらうのはやはりえぐいものです。しかも、英語しか通じない相手と異国の地でこんなことするなんて、えぐいof the world 受賞しちゃいますね。

 

 

でも、このビジネスコンテスト、実は今年で15回目を迎えるんです。

本田真央

フィギュアスケートの本田真凛選手と同い年!

 

 

なんでそんな続いてんのかって? みんなドMなのかって?

まあドMの人もいるでしょう。

でもドSの人もいます。

 

…いや、なにが言いたいかというと、

 

14回も開催されてきたのには、ワケがあるんです。

 

①コスパの極み

 

まずはみんな大好きお金の話からしましょうか

ビジネスコンテストに賞金は必須ですよね。IBCの優勝チームにも、もちろん賞金あります!

優勝チームにはなんと!!なんと!!

 

賞金300万ウォン!!

日本円にして、約29万円!!

 

そしてそして、

韓国に9泊10日で旅行しようと思ったら15万円くらいはかかりますよね?

でも、IBCは宿泊費、食費、航空費全部込々でなんと

 

8万円弱!!

 

協賛してくださっている沢山の企業のおかげです!

(ありがとうございます!真谢谢你了!감사합니다!)

 

「あれ?参加費8万円弱で、優勝したら、三人チームだから、一人10万円くらい、てことは…

 

 

 

儲かりまんねんな

儲かりまんねんな(ニヤリ」

そう、賞金ゲットしたら、おつりが返ってくる「コスパの極みビジコン」なんです。

 

②「東アジアのトップ大学の学生との協働体験」

 

「10万円なんて、夏休み社畜になったらすぐ手に入るやん」

 

と思っているプロアルバイターの阪大生の皆さん、IBCの魅力は賞金だけではありません。

“It was a truly fascinating experience to share the same goal with people from three different countries. ”

(過去参加者の感想)

 

IBCには、中国からは北京大学、清華大学、韓国からはソウル大学、延世大学などなどアジアが誇るトップ大学の学生が参加します。厳しい選考を勝ち抜いてきた彼らは、正真正銘のアジアトップの学生です

文化の異なる超絶優秀なチームメイトと一つのゴールを目指すこと。

その過程で、本気でぶつかり合って、助け合って、たくさんの困難を乗り越えていくこと。

真に互いのことを分かり合えた時に生まれる強い絆。

その先に味わう達成感。

 

そう、みなさんが、高校生の時に経験した、あれです、

 

『青春』

 

IBCでは、2度目の『青春』を味わえます。

 

これこそが、IBCの最大の魅力です。

 

優勝チーム

これまで14回も開催されてきた理由、わかりましたか?

 

「いやでも英語話せへんから、無理や」

 

と諦めかけているそこの阪大生君。君には関東の学生にはない最強の武器があるじゃないですか!!そう、

 

コミュ力

 

コミュ力さえあればどんなに英語が苦手でも、何とかなるんです。大事なのは英語の上手さではなく、相手に伝えようとする意志の強さです。

 

「いや、選考会の会場は東京やから無理や」

 

と再び諦めかけている君に朗報です。選考は

オンラインでもやります。東京に行かなくても、いいんです。

 

ここまで来たら、もう言い訳できませんね?

 

はい、応募方法説明します。

 

 

  • 以下のフォームに必要事項を記入する

 

https://goo.gl/forms/li0RaTZYpz9a1qUu1

 

 

 

…これだけ!なんて簡単!

 

期限は682359

もうカウントダウン始まってます。

  

この夏、圧倒的に成長したい阪大生諸君

学生団体総選挙ビジネス部門1位の

 

最強の学生団体が贈る

 

史上最強に濃密な10日間

 

体感してみませんか

 

沢山のご応募お待ちしてます。

 


〈第15回 国際ビジネスコンテスト(IBC)概要〉

  • 日時:8月5日~8月14日
  • 会場:韓国ニューヨーク州立大学
  • 参加費:8万円弱(航空費、宿泊費、食費込)
  • 賞金: 優勝チーム 300万ウォン(約29万円)
  • 準優勝チーム 10万円相当の商品
  • 参加資格:日本語を第一言語とする大学生、大学院生、専門学校生

 

IBCについて、もっと詳しく知りたい方はこちらから詳細資料をご請求ください

http://ur2.link/DHak

最新情報は

公式facebook  https://www.facebook.com/OVAL.biz/

公式twitter @oval_japan

でご確認ください。

 

OVALの公式ホームページ

https://www.oval-japan-official.org/

 

 

 

 

 

関連アイコン関連する記事

ohako_eyec
20171019-1
handaichamp
20171005-7