ARTICLE

【インタビュー】おしゃれ阪大生!?ウワサのファッション団体をのぞいてみた!!

Processed with MOLDIV
かおるん

Edited by  かおるん

好きなものは、美女とお肉です。

こんにちは、かおるんです!
新年度、ようやく皆さんも慣れてきたところでしょうか。

1回生の皆さん、新歓でちやほやしてもらってますか?きっともう二度とないので!しっかり!思う存分!可愛がってもらうんですよ!!!(切実)
又、OUlifeの新歓(21日・24日)もお待ちしてます(^^)/

と前置き宣伝をちゃちゃっと済ませて。

 

皆さん(特に新入生)は、大学始まって何が大変かというと、やっぱり、

服!!!

じゃないでしょうか? 筆者は中高6年間制服だった為、2回生になった現在でも、「毎日着る服考えんのムリ!制服恋しい……」って感じです。

 

今回は、そんな「服」に関わるサークルをご紹介します!

阪大唯一の、ファッション団体
学生団体 FtoS さんにインタビューしてきました!

写真 2018-04-14 16 57 18
今回取材に応じてくださったのは、植田さん(代表:経済学部3年 写真中央)と今井さん(外国語学部2年 写真左)です。

実はこの団体、2017年に設立された出来立てほやほやです
しかし、早速昨年11月のまちかね祭では、ファッションショーを開催し、 密かに注目を集めています。

写真 2018-04-14 16 57 38

毎日着る服に迷う阪大生、まだサークルが決まっていない新入生は必見!

では早速、インタビュー当日の様子をお届けしましょう!

質問コーナー

①そもそもFtoS ってどんな団体?

写真 2018-04-14 16 57 33
Ans(植田さん以下略):簡潔に言うと、若者のファストファッションからスローファッションへの意識の改革のために活動している団体です。

ここで筆者、いきなりの横文字にうろたえました
そもそも、ファスト/スロー ファッションとは???おしゃレベルほぼゼロの筆者にも丁寧に説明して下さいました!

Ans:「安く・手軽に」最新のトレンドが手に入る、それが現代の若者に親しまれるファストファッションの洋服です。しかし、その裏には大きな問題が潜んでいます

 

②ファストファッションが生み出す問題とは?

Ans:まず、途上国での過酷な労働環境です。2013年バングラデシュで、「ラナプラザの悲劇」と呼ばれるファストファッションブランド縫製工場の倒壊事故があり、多くの命が犠牲となりました。

Rana-Plaza
(事故後の様子。当時3000人以上の貧困女性が、違法増築されたビルで働いていた。 写真出典:http://www.retailprophet.com/rana-plaza-120-days-later/)

Ans:加えて、衣服の大量廃棄・資源の無駄遣い深刻です。勿論、全て原因がファストファッションにあるわけではないですが、影響を及ぼしているのは事実ですね。又、服に対する愛着の薄れ挙げられます。

iruinoyama
(日本では年間33億着もの服が捨てられているそうだ。出典:中小企業基盤機構/写真出典:http://www7b.biglobe.ne.jp/~e-cycle/)

Ans:そこで、より服に愛着を持ち・長く着ていくスローファッションの魅力を伝えていくのが、我々の団体の姿勢です。

Processed with MOLDIV

実は筆者勝手に、今日はキラキラおしゃれさんにファッションのダメ出しされるんかと思ってました。(「ちょいブス~」とピンクのステッキを振るあの感じね←)

しかし、これほど現実問題と向き合う団体だったとは!興味深いです。

③現在の具体的な活動は?

写真 2018-04-14 16 57 41
Ans:まず「ファッションに興味を持ってもらう」活動をしています。
1.洋服のリメイク→要らなくなった服をいくつか頂き、違った形で一枚の服に蘇らせる。
2.学内ファッションスナップ→オシャレな阪大生にスポットを当て、Twitter・Instagram発信

Ans:やはり地道な活動にはなってくるので、今後クリエイティブ性のあることも出来ればと思っています。

④ズバリ!阪大生のファッションってどうですか……?

写真 2018-04-14 17 00 16
Ans(植田さん):同系統に偏ってるというか、阪大生を見ていてあまり面白くない。
Ans(今井さん):結構、保守的な方が多いかもしれないですね。

確かに阪大生の洋服かぶりハンパないです。(特に男子)
先日授業中、ふと顔を上げて視界に入る男子が、7割がパーカー×ジーパン。(理系だとチェックシャツとかいるのかな……?)あと春に女子が着るGジャンも、アレほぼ制服ですね。

⑤最後に阪大生へ一言!

Processed with MOLDIV

Ans(植田さん):服って人格的な部分があって、やっぱりファッションは人を表します。自己発信のツールである自分が着る服を、素直に好きって思える笑顔な社会であればいいなと思います。

Ans(今井さん):「どんな服がダメだ」とかに囚われない自己表現は、きっと自信に繋がります。皆が「もっと自分を表現していいんだ」と思える環境になってほしいですね。

素敵なメッセージをありがとうございます!

 

写真 2018-04-14 16 57 31

今回、改めて現代のファッションの問題点・奥深さを知り、筆者自身も洋服に対する考え方が少し変化しました。
ファッションを多面的な切り口で追究する FtoS、今後のご活躍が期待されます!

 

FtoS 次の新歓イベントは、4/24、参加予定のファッションイベントは4/28のOPEN CIRCLE です!(詳しくは公式Twitter:@FtoS_170427 まで)

 

そしてなんと!
4/30(月・祝)いちょう祭16時~

FtoS が何かを起こす……!?
お楽しみに(^^)/

 

今回取材に応じて下さった学生団体FtoSさん、ありがとうございました!!!
次回の記事もお楽しみに!


written by かおるん

★OUlifeでは、ライター・カメラマン等多様なスタッフを募集しています。ご興味のある方はぜひ下記まで、ご連絡下さい。
取り上げてほしいサークル・美女・美男子の情報もこちらまで!
Twitter:@OU_life
mail:OUlife.official@gmail.com

 

 

関連アイコン関連する記事

image1
20430029_1263694887074529_1814520190235670478_n
15776777_1220000264761173_2135378916899662974_o
はんだい