ARTICLE

【阪大怪談 vol.1】1週間彼女。

阪大怪談
ひめじンゴ

Edited by  ひめじンゴ

姫路と阪神とKraftwerkをこよなく愛するいか阪系阪大生。

どうも!ひめじンゴです!

 

 

この頃、夜は冷えて、昼間は動くと暑いですね!

 

段々と近づいてくる夏、、、夏といえば、、、、

 

 

 

そうです!怪談です!

怪談をしている人のイラスト

 

 

 

で、今回は怪談・・・といってもオバケ👻は出てきませんが、

 

怪しいお話ということで、

 

前に友達に聞いた実話を紹介します。

 

 

初めてこの話を聞いたとき、ホンマかいな!?って思っちゃいましたね(笑)

 

 

 

で、面白いから、書き起こさせてってことで、今回こうして読んでもらってる感じです。

 

 

 

この友達の名誉を守るために、個人を特定できないように

 

ぼかしますが、ほぼノンフィクションです。

 

 

 

では、お楽しみください。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私は童貞でした。

 

 

しかし、

 

それは、ちょうどこのくらいの気候の時期、

 

ちょうどいちょう祭が終わった辺りに起こったのです。

 

 

 

 

私は比較的人数の少ないサークルに当時は入っていて、

 

後輩たちは10人ほど、途中で入ってくるという人もいました。

 

 

その中にAさん(女性)という結構、明るくて、

 

活発的で男の人にモテそうやなって子がいました。

 

自分もちょくちょくは気になっていたものの、

 

自分から進んでデートに誘おうと思うほどではなかったです。

 

後輩なので、サークル関連の話で、多少は会話するものの、

 

あんまり自分からしゃべったりということもなく、

 

向こうからも何人かで喋っているときは、

 

「先輩も、○○って好きなんですかー?」みたいなことを聞いてくるものの、

 

一対一で話しかけてくることはまずなかったです。

 

 

 

しかし、いちょう祭が終わってから1週間ほど経ったころ、

 

そのAさんからLINEで、

 

「先輩、デートに行きませんか??」

 

 

と来た!!

 

 

むむっ!なんだこれ???

 

 

となって、既読を付けたものの、返事を考えていると、

 

「ごめんなさい!冗談です(笑)(笑)」

 

 

うーん、冗談??冗談でこんなの送るか?

 

 

「え、冗談でも行ってみたい!」

 

 

 

「ほんとですか!!やったー!」

 

 

 

ということで、日程調整をして、どこに行くか決めようとしたとき。

 

 

「先輩の家行きたいでーす!(笑)」

 

 

 

 

 

え、、、、、、????

 

 

 

これは怪しい、怪しすぎる・・・!

 

彼女の言うには「家デートだと互いに忙しくても大丈夫かなって」

 

らしいけど、うーむ、何かありそう・・・

 

 

 

 

そう思いながら、でも、

 

 

 

ワンちゃんあるかも??

 

 

 

 

はい、そういう下心で快諾しちゃいました(笑)

 

 

 

 

家デート当日。

 

ワンちゃんあるかも、とは言え、怪しいなぁと思った私は

 

財布とか判子とか盗られたら嫌やなぁと思って、

 

 

食器棚の中にある土鍋の中に隠しました。

 

 

 

だって、家デートでいきなり土鍋使って料理しよう!💛

 

なんて、ことにはならないでしょ?(笑)

 

まさか、財布とか判子とかを盗る目的にしても、

 

そこまでは見ないだろうし、見てたら、何やってんの?ってなりますし、、、

 

 

 

話が脱線したので、戻すと、

 

その日は映画を見ながら、彼女がボディタッチをしてきて、

 

まぁ、これは本当に現実なのだろうか??

 

とか思いつつ、ずっとニヤニヤしてました、ハイ。

猩々のお面のイラスト

こんな感じに。

 

で、これからもこんな感じで会いたいねってことで、

 

その日は解散しました。

 

 

 

 

 

明後日。

 

この日も家で同じ感じで映画を見たり、喋ったり。

 

中でも、彼女がトッポを持ってきて、ポッキーゲームをしようって

 

言ってきたときとか、もう、心臓バクバク❤ですね!

 

前回以上にボディタッチしてくるし・・・

 

で、この日は結局そのまま家で一夜を共にしちゃいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が、しかし・・・

 

 

問題はこの数日後に起こったのです。

 

 

 

 

 

彼女からLINEが来て、

 

今度の日程を決めるんかなぁ?ってウキウキで

 

LINEを開いたところ・・・

 

 

「この調子だと、(ほぼ毎日会っているので)

 

お互いの勉強に支障が出てしまうので、

 

 

やっぱり元の関係に戻りませんか??」

 

 

 

 

 

 

 

え???

驚いて目が飛び出る人のイラスト(男性)

 

 

 

 

 

 

夜を共にした数日後にそれ???

 

 

 

そう思いつつ、相手がそう思うなら仕方あるまい

 

と思って、「うん、わかった。でも、いつでも声かけてな」

 

みたいな返事をしました。

 

 

 

 

 

で、そこから、しばらくして、

 

その入っていたサークルのLINEからも抜け、

 

Twitterも更新されなくなり、

 

なんならLINEのアカウントもいつの間にか消えていて、、、、

 

 

 

一日目の家デートから、別れを切り出されたLINEまで、

 

一週間。

 

 

 

 

そう、一週間でカップルのやることをほとんど終わらせた感じです(笑)

 

 

 

結局、彼女の目的は何だったんでしょうか・・・

 

男心にはよくわからないですが、

 

イチャイチャする相手が欲しくて、満たされたからそれでおしまい・・・

 

だったのか、前述のようにお金目的だったのか、

 

 

 

はたまた、

 

ある一定の期間で、何人の童貞を狩ったかで

 

賭けていた、童貞狩りをしてたんちゃうかな??って。

 

 

考えてみたりもしましたが、

 

 

ともかく、よくわからないです。

 

 

確かに、男の恋愛は直線路、

 

女の恋愛は曲がり道なんて言葉も聞きますが、

 

それでもよく分からない(笑)

 

 

 

 

もし、もう一度連絡取れるのであれば、

 

そこのところが知りたいですね、

 

どういう動機で、1週間彼女になったのか!

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

そういう友達は結局それから、

 

童貞をこじらせた感じになっちゃっています。

 

恐ろしいですね(笑)

 

 

 

 

さて、

 

OUlifeでは阪大生の皆さんが体験した

 

奇妙だけれど、実際にあった話を募集します!!

 

TwitterのDMや

 

oulife.officialあっとgmail.com(あっとは@に変えてね!)

 

に連絡を下さい!!

 

名前などは勿論、伏せますよ!!!

 

ドシドシご応募お待ちしております~

 

 

では!!

関連アイコン関連する記事

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
Processed with MOLDIV
2018-04-30 16.13.17
Processed with MOLDIV